L-アルギニン

今年の芥川賞とか

ここ一年の芥川賞は当たりかなと思う。
苦役列車の西村賢太氏とか(これは面白かった)
この動画の冒頭のひと田中慎弥氏とか。
フルバージョンの会見も見ましたがどういうの書いてるのかすごく興味がある。
作家なるべき人間はやはりどこか壊れてないとね。

二人目はどことなくなよっとした胡散臭さを感じたのでどうでもいいかな。
友達にはなれそうもないタイプ。


いまから文藝春秋(恐らく3月号?)買うのが楽しみ。


今年の干支の辰にちなんで。

20年くらい前のラジオできいたときは死ぬかと思った。
パーソナリティは誰か覚えてないけど(多分オーケン?)この歌だけ覚えてるという。
藤波の歌は無駄に…いや、言うまい。
スポンサーサイト

トラックバック:一覧

コメント:一覧

#43
どつさんコメントありがとう( ´ ▽ ` )ノ
文藝春秋の文字を見て、なにか頭の中のスイッチが入ったような気がするw
#44 No title
おおっ
お仕事ガンバですー
相変わらずボチボチやっております。
しかし、ここのサービス
コメント付いたかどうかわかりにくい@@;

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する