L-アルギニン

トロピコ4体験版とバイナリードメイン体験版の感想

トロピコ4

シリーズ初体験。
プレイヤーは小国の独裁者として国の経営を維持していくゲーム。
シムシティやったことある人はハマっちゃうかと。
物凄くチュートリアルが丁寧に作られてて、何をすればどうなる?
の因果関係が分かりやすくていいです。
中学、高校生あたりなら社会関連の学習教材に向いてるんじゃないでしょうか?
(公民とか地理とか)
自分でもこのゲームのノウハウで政治家をやれるのでは?と錯覚しちゃうほどのデキ。
これは定価で買って損はないです、続編が出ない限り死ぬまで遊べそう。
360のソフトは店頭に無いのでAmazon頼みになりそうですが。
(まだ買ってないw)

バイナリードメイン

最悪の印象だった去年のPVよりはかなりマシかな。あのころ思ってた以上に良いです。
マイクでキャラと会話できるのがウリなんですが
冒頭の「ヤンキー流でいこうぜ」があまりにも寒すぎて
マイク外しました。
仲間の会話がかっこ悪すぎてやってられん。
こんなんじゃ何いわれても
「黙って撃てこのクソ野郎!!」
しかいわんでしょうし。

マイクなくてもLBで仲間への指示とか質問の選択肢とか選べるんですがあまり意味が無い気が。
仲間への指示とかはギアーズ1の中盤から入る要素ではあるんですが
ギアーズ続編で切り捨てた要素をわざわざセガが拾ってきても発展させることは出来なかったようで。
信頼度上がって仲間AIの精度が上がったとしても最初から頭よくしとけよとか思わんですし。

武器のパワーアップ要素もATMみたいなので買い物がゲーム中できるんですが
なんだかなー…その場でパワーアップできるのも興ざめな気が。
支援物資要請して投下ポイントまで行軍するって形ならそれだけでゲームになるでしょうに。
そこにマップとして練りこまず、何故ゲームとして割りきってしまったんだろう?
ここは戦場ではなくファンタジーゾーンかなにかか?
この手のゲームはマップ配置もしくは敵から鹵獲するほうが自然でしょ。
自分が敵ならこんな便利な買い物ポイントは侵入される前に全て破壊しますな。

あとこの体験版で一番がっかりしたのがステージ2の恐らくボス?戦でも
戦闘中ボスが背後にいる状態でATMで買い物出来ちゃう点。
背後で敵が自分が何買うのかゆっくり見てるのか?オイオイ……
滅茶苦茶けなしてるようですが、国産TPSじゃかなりマシな部類。
(そんなにタイトルは出てませんが)
6年前のギアーズ1はやはりいまだに日本が追いつけない高品質のゲームだったのだと再認識。

腐っててもギアーズクローンなのでPS3ユーザーなら買う価値はあるかと
当然ギアーズをすでにプレイ済みの360ユーザーなら買う価値はなし。
自分はがっかりするの織り込み済みで3000円台で手を出すかな^^;定価の価値はないなァ…


SNUFF/アンパンマンのマーチ

何故かイギリスのバンドがカバーしてるという…
スポンサーサイト

トラックバック:一覧

コメント:一覧

#48 (゚∀゚)
ドツsいろんなのやってる(`・ω・´)!すげえ!
#49 No title
XBOX360はゲームの序盤だけ遊べるのがいくつもありますから
ネタにはなるかと^^;
ちゃんとした会社のダウンロード専用ゲームとか
外人の作ったインディーズゲーム(同人ゲーム)
足すとお試しプレイ出来るものは3000本近くあるんじゃないでしょうか。
物理的にプレイ時間足りないですね。
#50 わあお
いい暇潰しになるわけですな´∀`
好奇心旺盛なりっきーが箱買ったりなんかしたら
他のこと何も手付けなくなりそうw

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する