L-アルギニン

ナショナルジオグラフィックとか

いつの間にかHulu対応に。
しかも日本語吹き替え。
これにディスカバリーチャンネル付いたら教養系は無敵ですね。
BBCの教養系番組はすでにあるし。

昨日ドラゴンタトゥーの女観てましたが
結構面白いサスペンス映画ですね。
2時間半と尺は最近の映画にしては長いんですが、全く飽きさせません
話の骨格は日本人おなじみの金田一モノっぽく
おはなしのアクセントとして配置している女探偵(名前忘れた)と
雑誌記者の主人公との距離感がすごく退廃的で切ない。
見るに耐えない性暴力シーンもありますけど見てるうちに
これはあるシーンのための必然的なエピソードなのだということが分かってきます。

未見の人にはオススメ(ただし20歳以上)
スポンサーサイト

トラックバック:一覧

コメント:一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する