L-アルギニン

ある少女にまつわる殺人の告白

早寝早起きしすぎて朝っぱらから
積ん読しておいたミステリ本を読み終わる。

お話はこの手のものに慣れた人には結末も予想どおりですが
キャラになりきっての文章が(インタビューに対するモノローグ)かなり読ませるので
一気に読めました。
ある少女にまつわる殺人の告白 (宝島社文庫 『このミス』大賞シリーズ)ある少女にまつわる殺人の告白 (宝島社文庫 『このミス』大賞シリーズ)
(2012/05/10)
佐藤 青南

商品詳細を見る


個人的にはもう少しホラーっぽければ映画原作も狙えたのではないかと。

昼までにあと6冊読み終わるかな…
スポンサーサイト

トラックバック:一覧

コメント:一覧

#137 No title
オレが最近読んだのは村上春樹の多崎つくると、彼の巡礼の年ですわ。
面白かったので今1Q84読んでますー(゚∀゚)
#138 No title
うひょー純文学ですねぇ
自分は夏目漱石と芥川が好きで
そのせいか現代の純文学は苦手だったりします^^;
ミステリかSFか民俗学系のばかり借りて読んでますね。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する