L-アルギニン

朝ABCをなにげにみていたら

オバマが演説していた。
50年前のセルマのことについてだったが
銃ある限りヘイトクライムはなくならないだろう。
(昨日もイラク移民が射殺されたばかり)
少年が警官に撃ち殺されてることが向こうでは続いてる。
あの国のことだからいずれ大統領にも銃口が向けられるのではないかという予感がある。
杞憂であればよいが。
スポンサーサイト

トラックバック:一覧

コメント:一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する